スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャットレディは待機時間を短くしないと収入は増えない

チャットレディで稼ぐには待機時間をいかに短くするかがポイントとなります。

待機時間とは、自分が登録しているチャットサイトにログインしてから男性とチャットが始まるまでの時間の事です。
チャットレディというお仕事は、男性とチャットをしている時間にしか収入が発生しないので、待機時間は全くお金にならない時間になります。

たとえば、

(1)3時間ログインしていて待機時間2時間、会話1時間のAちゃん

(2)2時間ログインしていて待機時間30分、会話1時間30分のBちゃん

では、後者のBちゃん方が稼ぎはいいのです。ログインしている時間は1時間も少ないですが。

裏から見ると、待機時間が長ければ長いほど、実質的な時給はどんどん安くなるということです。

暇な時に自宅でログインして誰かと話すだけでお金がもらえて、疲れたら好きな時にやめれる・・・というと、なんだか凄いシステムだと最初は思うかもしれませんが、待機時間ばかりなら稼げません。

アナタ以外にも可愛い子、セクシーな子、つまりライバルはたくさんいるのです。

その中から選んでもらえないと、待機時間ばかりが増えてしまうのです。

ですから、チャットレディとして稼ぐなら、いかに待機時間を少なくするかに重点を置いて頑張る必要があります。

ライブチャットではレア感を演出する!需要と共有のバランスを考えて高く売る »

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 働く女性
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

masayo

Author:masayo
23〜24歳にかけて1年くらいチャットレディをやっていました。最高で月に55万円ほど稼ぎましたが、大変でしたね^^;
10万円くらいならそれほど大変ではないかもしれませんが、他の仕事と違って顔見せのリスクがあるので、それが気にならない人にだけオススメします。とりあえず始めてみたいという人は、まずはDMMライブチャットに登録するといいでしょう。理由は「アダルト」「ノンアダルト」「主婦」とカテゴリを選べるからです。
一番稼げる「アダルト」ならエンジェルライブがオススメですよ^^

エンジェルライブ

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。